楽器初心者さんに楽器選びのアドバイス 確かな目で厳選した楽器をご紹介・販売

楽器の森:楽器屋のオンラインショップ

 

トップページ > 「森楽器」 の日記帳

「森楽器」 の日記帳

はじめまして。楽器の森の店長です。
私の普段の仕事は、「森楽器」として大阪南部の小・中学校や幼稚園を中心に、 楽器販売や楽器購入のご相談にのったり、 ご購入いただいた楽器のメンテナンス等をしています。
そこで、このコーナーでは 日頃の仕事の中でのこぼれ話しや、楽器の役立つお話、などを 書いていきたいと思っております。
リンク 森楽器 営業案内はこちら

音楽会のお手伝い

2006/10 UP

いよいよ秋も深まってきました。 私の担当している地域でも、連合音楽会が開催されています。 市民会館や地域のホールに各学校が集まって、 日頃練習してきた合唱曲や器楽合奏曲を発表しています。音楽の好きな生徒も嫌いな生徒もそれなりによく頑張ったことは、 将来きっといい思い出になることでしょう。

楽器店の仕事は、練習日を含め本番当日まで各楽器のアフターを しっかりおこなって最高の状態で演奏してもらう事です。 アコーディオンやマリンバ(木琴)ボンゴ・コンガ等、なんでもござれで 修理をしている毎日です。
具体的にいいますと、アコーディオンの修理で多いのは、 鍵盤の動きが悪い・弾いていないのに音が鳴る・雑音がでる・ ベローバンド(ジャバラバンド)・左手バンド・肩掛けバンドの消耗等です。 木琴(シロホン・マリンバ)・鉄琴(ビブラホーン)の修理では、 音板ヒモの切断・マレット(バチ)合せ・ビブラホーンのモーターベルトの切断・ ダンパーペダルの不調等。 ボンゴ・コンガの修理では、 チューニングボルトの欠落・結合部のガタツキ・スタンドの調整等。 鍵盤ハーモニカ修理では、 音程がおかしくなったものはリードの交換・鍵盤の不調は鍵盤の交換等。 大太鼓・小太鼓のヘッド(皮)の張替え等。もりだくさんです。あれもこれもまじめにやっていますので、1日で終わらない時もあります。

日記帳リスト